お知らせ

海自護衛艦視察研修を実施しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
仙台港に寄港する護衛艦すずなみ。

防衛省 自衛隊宮城地方協力本部さまが開催の護衛艦すずなみ、うみぎり、あぶくまの視察研修を2018年 7月14日に開催いたしました。

当日は絶好の快晴に恵まれ、当会からは油川支部長ら10余名の会員が参加いたしました。艦内での生活から各種最新の制御装置、またすずなみに搭載のSH-60J哨戒ヘリコプターの運用など、微細に入った解説に真剣に聞き入る会員の姿が見られました。

仙台港に寄港する護衛艦すずなみ。

仙台港に寄港する護衛艦すずなみ。

うみぎり艦内では、うみぎりが関わった主要任務の銘板が活躍を教えてくれます。

うみぎり艦内では、うみぎりが関わった主要任務の銘板がその活躍を教えてくれます。

当会定例会でもご講話頂きました古屋宮城地本長からも各艦のご解説を頂きました。感謝申し上げます。

当会定例会でもご講話頂きました古屋宮城地本長からも各艦のご解説を頂きました。感謝申し上げます。

艦載されるSH-60J哨戒ヘリコプター(すずなみ)。

艦載されるSH-60J哨戒ヘリコプター(すずなみ)。

ご案内頂きました宮城地方協力本部、海上自衛隊の皆さま、本当に有難う御座いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*